ただいま育児休暇中。二人の子供(ちびっちょ→おにいちゃんとあーちゃん)の世話におわれてます。


by kitokitten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

演奏会

a0025671_22443399.jpg

お箏の演奏会無事に終了しました。
賛助出演なのですが、久々の舞台は緊張しました。

もうちょっと練習しておきたかったなと思いましたが、しばらくこのような機会はないと思うのでとても出てよかったな。と思いました。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-26 22:44 |

ちびギャラ ろくっ

ちびギャラろくっ
ボンボヤージュ / ゴマブックス

ちびギャラの絵本新しいのがでてました。

またまたほっこりしてみます。

気に入った言葉。(絵付で紹介できるといいのですけれど。)

『負けてもカツオ
 いつかきっとカツオ.』



発売されたばっかりだからかな?
ライフログの画像がありません。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-23 22:59 | ちびギャラ

鳥に注意

a0025671_17433736.jpg

駅の近くの交差点の電信柱に物凄い数の鳥が集まって騒いでました。
全体が入るように1枚写真を撮ったけれど携帯のカメラでは鳥がいるのかいないのかわからないので電信柱の下から撮りなおしました。
↑こんな感じの電信柱があと2本ほど。


撮り終わって足元を見るとちょっと危険なかんじ
こんなところに長居をしてはいけない(>_<)と急いで立ち去ったつもりだったのですが、時すでに遅かったようです。
幸い着ていた服の色や素材が染みになりづらいものだったのでまだよかったのですが・・・
鳥には注意ですね。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-23 17:43

ねこだまり3

a0025671_23472430.jpg


とある大学の学内です。

学校の中って猫・犬が必然的に多くなりますよね。
ここの猫もとても人懐っこくって、こんなことしてたら7匹ぐらい集まってきました。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-20 23:47 | つれづれ

ねこだまり2

a0025671_23455890.jpg


写真を撮ろうとすると寄って来ます
[PR]
by kitokitten | 2005-11-20 23:45 | つれづれ

ねこだまり

a0025671_234316100.jpg


わかりにくいのですが、猫が3匹日向ぼっこしてました。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-20 23:38 | つれづれ

『生協の白石さん』

生協の白石さん
白石 昌則 東京農工大学の学生の皆さん / 講談社

いろいろなところで話題になっている本です。
東京農工大の文化祭(11/12)ではサイン会も行われたみたいですね。

買うつもりはなかったのですが、本屋さんでちょっと中身を見たら買いたくなって買っちゃいました。

私が買いたくなってしまった理由は、「ひとことカード」のやりとりだけではなく「白石さんからの言葉」という内容が気になったからです。この文章からは白石さんの人柄がうかがえてやはりいいな~こんなひとになりたいな~って思ってしまいます。

「ひとことカード」の内容はいろんなところで紹介されていますが、ほんとに和みます。
「ふふっ」て笑っちゃいます。
私の通っていた大学生協にも確かに「ひとことカード」あったけど、こんなに注目されていなかったような気がします。

わたしがこの本を買ってよかったなと思ったのは、最後にある
『「生協の白石さん」発刊に寄せて」と言う生協専務理事さんの文章。
ここまでの内容のトーンとガラッと変わったとてもまじめな文章なので、単に楽しさだけを求めて読んでいるとお説教くさいと感じてしまう人もいるかもしれません。
でも、私はこの文章があることが「単に面白い本」にとどまらない本にしているのではないかと思います。


(うーん。日本語難しい。うまく表現できません^^;)
[PR]
by kitokitten | 2005-11-20 00:13 | 読書日記

村上春樹の思い出

chieさんの村上春樹の講演会にトラックバック

村上春樹は私の大学時代「かならず読まなければならない本」と言う感じで結構読みました。
その当時の彼がかなり村上春樹に傾倒していたのでそんな感じになってたのもありますが。
「風の歌を聴け」
「1973年のピンボール 」
「ノルウェイの森」
「ダンス・ダンス・ダンス 」
「ねじまき鳥クロニクル」
などなど
その当時出版されていたものはほとんど読んだと思います。
最後に読んだのは何だったかな。。。
なぜか、私は村上春樹作品とは相性が悪かったみたい。
読んだあとは必ずブルーになりました。
精神的に落ち込んでしまうのです。

どうして、そうなってしまうのかわからないのですが、あまりにも影響が強すぎるので3~4年前からどんなに話題になっても村上春樹作品は読まないことにしてきました。

たぶん、これからも読まないだろうなぁとおもってます。
私の中では、村上作品はとても暗いイメージがあります。

なので、講演会で
最初からジョークを連発してどっかんどっかんと会場を笑わせる
作家さんだったなんて、イメージではなかったのでちょっと意外でした。
[PR]
by kitokitten | 2005-11-19 23:48 | 読書日記
カートさんの作家占いをやってみたよ。で紹介されていた作家占いをやってみました。

結果は・・・
きとさんは山本文緒です!

● 山本文緒さんは、何事にも粘り強く、とても忍耐強い頑張り屋さん。与えられた環境のなかでコツコツと努力を重ね、自分なりのペースで物事を進めていきます。腰を落ち着けてじっくりと考えるタイプなので、スタートこそややのんびりしていますが、いざ行動を開始したら周囲が驚くほどパワフルに突き進みます。途中で投げ出したりしないため、着実に物事を吸収していけるでしょう。恋愛面でも同様で、自分の恋を一途に守り続けていくタイプ。家庭的で、どちらかというと古風なところもあるため、好きな人には惜しみない愛情を注いで一心に尽くすことでしょう。ただし、ケンカになったら急に意固地になりそう。持ち前の忍耐強さで、良く話し合うことが大切です。

● きとさんのラッキープレイスは、大陸棚です!

うーん。。。
山本文緒さんですか・・・。
1冊読んでお話的にはあまり好きではないなと思ったのですが。まあいいや。

ちなみに、私にあまりあわないキーワード。
「途中で投げ出したりしない」 ⇒過去にいっぱい投げ出しちゃってます。^-^;
「家庭的で」           ⇒家庭的ではないかなぁ

あっているキーワード。
「ケンカになったら急に意固地になりそう」
[PR]
by kitokitten | 2005-11-19 22:34 | つれづれ

宴会キャラクター占い

MSNの忘年会新年会特集に宴会キャラクター占い
と言うのがありました。

何の気なしにやってみたのですが、当たってるかも(^^ゞ

タイプCのあなたは・・・
[PR]
by kitokitten | 2005-11-19 21:54 | つれづれ