ただいま育児休暇中。二人の子供(ちびっちょ→おにいちゃんとあーちゃん)の世話におわれてます。


by kitokitten
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

架空請求

ニュースなどで知っていたけど、まさか自分宛に届くとは。。。

実家の住所宛に『民事訴訟最終通達書』というはがきが届きました。
妹から、どういうことなのかという電話が来たので、文面を読んでもらったのですが、なんだか要領を得ません。
身に覚えもないし、実家を出て10年になっているので、こういうものが実家に届くのもおかしい。
差出人は『法務局認定法人民事訴訟通達事務局』となっていたので、検索してみたら、
架空請求だと言うことがわかりました。
文面や差出人もかなりのパターンがあるみたいですね。



この度、ご通知いたしましたのは、あなたの納付されていない消費料金について契約会社、又は運営会社から民事訴訟として、訴状の提出をされました事をご通知いたします。・・・訴訟内容及び訴訟取り下げ等のご相談に関しましては受付時間内にて受け賜っておりますので局員までお問い合わせください。尚、書面での通達となりますのでプライバシー保護の為、ご本人様からご連絡いただきますようお願い申し上げます。以上を持ちまして最終通告とさせていただきます。




はがきを一部引用して載せてみました。赤字部分ははがきの印刷通りです。
何にも具体的なことが書いていないので、葉書に書かれている電話番号に電話をしないとわからないようになってます。

しかも、
訴訟取り下げ最終期日 平成18年9月26日
と書いてあります。実家にいつ届いたのか、きちんと聞いていないのでわかりませんが、葉書の消印は9月22日。金曜日です。問い合わせの電話受付時間は (土・日・祝祭日を除く) と注意書きがあるので、はがきが届いてすぐに連絡しないと間に合わない!ってあわてさせるのが目的なのかな。

それにしても、こういう時ってネットって便利だなぁと思います。
夜どんなに遅くても、情報を入手することができるし。

面白がって、このはがきについていろいろ調べていたら、結局『法務局認定法人民事訴訟通達事務局』の住所として記載されている場所も存在しない住所だと言うことがわかりましたw

こういうときには「あわてないできちんと調べる」って事が大切ですね♪
[PR]
by kitokitten | 2006-09-30 23:38 | つれづれ

お仕事最終日

今日で、会社へ行くのも最後です。
10月からは産休&育休です。
午前中は今まで常駐していたお客さんの所へ行って荷物の引き上げ&ごあいさつ。
午後は自分の会社に戻って、休みに入る手続きをしたり、PCの返却のためにデータを消したり、上司に挨拶したり。
ちょうど部会もあったので、いろいろな人に会えるかなぁと思っていたけど、会いたかった人たちはみんな忙しいらしく、戻ってきませんでした。
残念。

夜は、プロジェクトの打ち上げ。飲めないけど、こういう飲み会に参加できるのもこれが最後かな。と思いながら参加。
会費も払ったので普通に打ち上げだと思っていたのですが、最後に、『お疲れ様でした。元気な子を産んでくださいね!』と花束とプレゼントをもらいました。
予想外だったので、とってもうれしい♪
a0025671_084737.jpg

a0025671_091560.jpg

輪投げのおもちゃ。対象年齢としては3・4歳らしいけど、普通にぬいぐるみとしても遊べそう。
と言うことで選んでくれたそうです。
もったいなくて、まだラッピングをはずす気がしません。^^;

入社して6年間、体力的に辛かったり、精神的に辛かったり(実は上司にカウンセリングに行くことを勧められた頃もありました^^;)いろいろあったけど、今振り返ってみると、周りにいい人に恵まれて仕事をしてきたなぁ。と思います。
これから、1年間は育児に専念して、また職場復帰したいと思います。
がんばろ~
[PR]
by kitokitten | 2006-09-29 23:02 | お仕事

マックフルーリーに挑戦

a0025671_19232665.jpg

前から気になっていて一度挑戦してみたのですが「機械の故障でアイス類がお出し出来ません」と断られてしまったマックフルーリー。
昨日、久々に見た真鍋かをりのblogで彼女が絶賛していたのとどこのマックにもあるものではないということで急遽再挑戦!
新横浜に来るのもあと二日。新横浜の駅前のマックで会社帰りにテイクアウト。
新幹線のなかでおつまみとビールを楽しむおじ様方にまじりマックフルーリーに挑戦です。
袋から取り出すと四角い棒が刺さってます。
「えっ!ストロー!?」と思って引き上げてみたらなんのことはないスプーンでした。なんでこんなにごっついスプーンなのか。コンビニでつけてくれるようなスプーンじゃダメなのか疑問に思いましたが結局最後までわかりませんでした。
気になる味ですが「おいしい(^~^)」バニラアイス濃厚な味ととネスレクランチのカリカリがちょうどいいかんじ!妊娠後期になると甘いものが食べたくなるって聞いたけど、まさに求めてた味だー♪
とご機嫌だったのですが・・・
半分くらい食べたところでギブアップぎみ。量が多過ぎます(>_<)ハーゲンダッツのカップだったら2個分は軽くあります。もともと辛党の私にとって、普通だったら一口たべれば満足するのです。この量のアイスクリームはいくら妊娠後期といえどもやっぱり無理だったことを痛感。
構わず溶けていくマックフルーリーの処分方法が思いつかないので、しょうがなく頑張って食べることに。どうしてドリンクも一緒にテイクアウトしてこなかったんだろうと後悔しきりでした。

念のため書いておきますが、マックフルーリーがいけないんじゃないですよ。妊娠中は食べ物の嗜好が変わるということを過信し過ぎた私がいけないのです(ノ_・。)
[PR]
by kitokitten | 2006-09-28 19:23
清掃中も給食中も! 長野流は「無言」? | Excite エキサイト
このテレビ番組見ました。
ちなみに、この記事を書いたBitライターの田幸和歌子さんの長野関連記事もかかさず読んでます。
ご本人が
長野県は非常に広い。「長野はみんなそんなんじゃない!」という、お叱りの声もあるかもしれない。
と書かれているとおり、私も長野出身ですが無言清掃・無言給食なんて、経験したことがないですね・・・。
小学校の頃は、掃除の時間は
「机をつってくださーい」って号令からはじまって・・・
 
 わかりますか?『机をつる』って机を移動するってことなんですけど。。。
 ふと思い出した懐かしい方言です。

普通に、しゃべっていたような気がします。
時には掃除そっちのけで桜の花びらが舞うのを面白がってみたり。
ちょっとふざけてみたり。テレビで見たひたすら無言の修行の一環のような掃除光景はちょっと異様でした。

ちなみに、給食の時間も大騒ぎです。
まだ牛乳が瓶で出てきた頃は男の子が牛乳で一気飲みをしたり、誰か牛乳を飲んでいるときに笑わせて噴出させようとしたり。。。
(無法地帯?)
あ、あと、多分これは変わっていたなと思うのは、給食の時間に映画を見ていたことですね。
小学校の中でもうちのクラスだけでした。
何でそんなことをすることになったのか、事の経緯ははっきりしませんが、先生が個人もちのベータのビデオデッキを持ち込み、誰かが見たい映画のビデオを持ってきて毎日30分ぐらいずつ見てました。
食事の時間だと言うのに、見た映画の内容がすごかったなぁって今にして思います。
「ポルターガイスト」「エルム街の悪夢」とかホラー系が多かった気がする。自分が嫌いだから強く印象に残っているのかな。
あとは、「AKIRA」。毎日30分ずつ見ているから、何がなんだかわからず。。。

長野を離れて早10年。
結構変わっていた学校が多かったのかな。
特に、高校なんて各学校で独自路線だった気がする。
私たちが高校に通っていた頃は、自分の母校に先生となって戻ってくる人が多かったから(公立の学校でも)そういう独自路線って守られやすかったんだろうなぁ。
いまは、自分の母校に戻るってことはなかなかないみたいだけど。。。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-28 13:24 | つれづれ

「バッテリー」映画化

Excite エキサイト : 芸能ニュース 林遣都 芸能界の“ハンカチ王子”

見出しを見て何のことやら?と思ったのですが、「バッテリー」の制作報告会見のニュースでした。
映画化されることはだいぶ前から知っていたのですが、会見のタイミングが良すぎるような気も。でも、私は結構期待している映画なので、話題になってもらえるのはうれしい。

今のプロジェクトのメンバーは本好き&野球好き(経験者)が多かったので、試しに薦めてみたら、読んだ4人が全員みごとに夢中になり、映画化されるにあたってどんなキャスティングをされるのかをお昼ご飯の時に予想してたりしました。
しまいには、「俺、オトムライ(野球部の先生のあだ名)の役やりたかったなぁ。」とか言い出してみたり。
キャストが発表されてからも
「洋三(主人公の祖父)役が菅原文太だって!!」
「そうきたか~」
「父親役は岸谷五郎だって」
「えーちょっとイメージが違う」
などと、盛り上がっていました。

文庫のほうはまだ、最後の6巻が出ていないのですが、どうなるのかとても楽しみです。
映画はどの部分までを扱うのかな。
いい映画になりますように。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-12 11:40 | ニュース

残念です。。。

Excite エキサイト : 社会ニュース<犬丸りんさん>飛び降り自殺か

昨日、仕事中にはメールをしてこないだんなからメールが来た。
何かと思ったらネットでこのニュースを見て、すぐ連絡をしてくれたのでした。

おじゃる丸はまって早8年。。。あの愛らしいキャラクターに何度癒されたことか。
最近は、毎日録画して、家に帰るとまずおじゃるを見るという生活をしていたので、おじゃる丸を生み出してくれた人が亡くなってしまったということがとても悲しいし、残念です。

私たちの側からではうかがい知ることのできない苦悩があったのかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。



夜、大学の後輩から電話がかかってきて、箏の先生のお母様が亡くなられたということを知らされました。
直接、指導を受けたことはないけれど、私が大学時代所属していた邦楽サークル設立に関わった先生でもあったので、お元気だったころに何回かお会いする機会がありました。
最近、具合が良くないことは聞いていましたが、、、残念です。
この先生がいなければ、邦楽サークルも存在せず、私も箏の魅力を知ることなく今まで過ごしていたんだろうと思うと、人と人との関わりって本当に不思議なものです。

お通夜にも告別式にも参列することができないのが心苦しいのですが、
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-12 10:54 | ニュース

パパママセミナー二回目

a0025671_104143.jpg

パパママセミナーの2回目に行ってきました。
今日は、お産の進み方の説明と、赤ちゃんの沐浴の仕方・ミルクのあげかたの実習です。
赤ちゃんは実物大(体重も)のお人形を使います。
お母さん向けと言うより、お父さん向けのセミナーなので実習もお父さん中心です。


生まれた後も積極的に手伝ってくれそうでうれしいです。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-12 10:04 | つれづれ

Champions on Ice

a0025671_1063826.jpg

楽しみにしていた、チャンピオンズオンアイスに行ってきました。
袋井まで片道2時間弱。ちょっとお腹が張り気味だったけれど、なんとかなだめて行ってきました。

会場はほぼ満席。たぶん空いている席はなかったなぁ。
初めて生でみるフィギュアスケート。リンクは思っていたより小さかったけれど、そのぶんスケーターとの距離が近いような気がしました。
実際は結構後ろの席なので、顔をちゃんと見たいってときにはオペラグラスが必要でしたが、複数の人が一度に滑っていても、あれは誰かというのはちゃんとわかるのでよかった。

ショーとしてきちんと構成されているので、最初から最後までとても楽しめました。
「すごい。きれい!」って言うだけでなくて、アクロバットもあって「おもしろい!」
スケートでこんなことまでしちゃうんだ~っと新たな発見がいっぱい。
パイレーツオブカリビアンがあったり、スターウォーズがあったりと、大満足でした。
本当に観に来てよかった!!

残念ながら、写真の撮影は不可でしたが、仙台公演の写真が↓にありました。
静岡公演と一部内容は違うけれど、雰囲気はわかります。
チャンピオンズオンアイス2006仙台 写真
仙台は村主選手は出ていなかったんですね。静岡では見れて良かった。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-10 22:06 | つれづれ

9月です。

やっと暑かった夏がおわりになったのかな。
今年の夏は梅雨が長くて短かったのかもしれないけれど、暑さに弱い私としては短くてうれしいのです。
暑いときには食欲もないし、食べられないから、貧血がひどくなって常に意識が朦朧としている感じ。
このまま、秋に突入してくれないかなぁ。

赤ちゃんの方は8ヶ月に入りました。
お腹が張るのと、大きくなろうとするお腹が皮膚を引っ張るのと、お腹の中の赤ちゃんに猛烈に蹴られるのとで、常にお腹が痛い~。

今の仕事場は9月いっぱいで終わりの予定。
もともと、プロジェクトが始まった時点で妊娠がわかため、引継ぎが必要になるような仕事はあえてやらなかったので、引継ぎ作業もほとんどなし。(のはず・・・)
10月からは産休だ~
仕事をするのもあと1ヶ月弱となりました。

今までと全く違う生活が始まるのかと思うと、ちょっと不思議です。
[PR]
by kitokitten | 2006-09-02 02:17 | つれづれ